メール交換を続け、だんだんリアルデートへ近づいていくのがセフレアプリの一般的な出会い方です。
とは言っても、メールで会話ができたからといってすぐさまリアルデートまでたどり着くというわけではありません。
出会い系サイトというぐらいだから出会うのが目的だと言っても、実際に出会うことを考えるとすぐに実行に移すのは抵抗がある女性がほとんどでしょう。

サイト内でメールのやりとりを続け、仲良くなってきても最初にパソコンのアドレスしか教えてくれないでしょう。
それからしばらくやりとりを続けて携帯のアドレスも教えてくれる、という女性がほとんどのようです。
そして携帯でメールができるぐらいの仲になれば実際に出会うのも時間の問題です。
なので2,3回しかメールしてないのに急にリアルデートの話を始めても、ガツガツしすぎて下心が丸出しで女性のほうは引いてしまうでしょう。
とりあえずお互いのプロフィールを読んでその話を詳しく聞いてみたり、それからどんな性格でどういう人なのかをお互いに知り合うのが重要です。

それから趣味などの話で盛り上がったり、将来の夢を語り合ったりと色んな話を聞き出しましょう。
こういった段階を踏まえればお互いの人間性もわかり、信頼感もアップしているでしょう。
ここまで来てようやくリアルデートへの抵抗が無くなると思われるので少しずつ話を振っていきましょう。
相手があなたに興味があるようでしたら、お互いの趣味に合わせたデートプランを立てて行きましょう。
お互いに見たい映画があるとか、行ってみたいお店があったらそこに誘うなどが考えられます。
決してあせらずにじっくり攻めることを第一に考えて行動しましょう。

先述したとおり、SNSの最大の欠点は、サイト内での機能が便利すぎてサイト内だけのやり取り(日記閲覧、コメント、メッセージなど)で終わってしまい、実際に出会うまでかなりの時間を費やしてしまうケースが非常に多いのです。

ですので、ここでは実際にSNS系出会い系サイトにて効率よく出会う為の方法をお教えいたします。
まず、出会い系サイトや掲示板にもないSNSだけの機能を使う事が最短で出会うためのカギとなります。

まずは自分の玄関先ともいえる、プロフィール、自己紹介文をきっちりと書く事です。言わずもがな、プロフィール、自己紹介文というのは初めて来た人がチェックする部分です。

日常生活で言えば、相手に初めて出会った第1印象になります。
現実でも、SNSでも第一印象が全てですので、この部分は分かりやすく、自分自身の個性を全面に出したプロフィール、自己紹介文を作りましょう。

プロフィール、自己紹介文を書きましたら本格的に行動に移ります。
それは、共通の目的、趣味を持った人々が集まるコミュニティを活用することです。

1番出会いやすい方法としましては、コミュニティにあるイベント(オフ会)に参加して出会いの数を劇的に増やす事です。

コミュニティにいる人々は、共通の目的や趣味を持っている比較的閉鎖的ではなく、友好的な人々が多いので、よくオフ会などのイベントを開催します。

つまり実際に出会いの場を、コミュニティの人々が用意してくれているのです。
これを利用しない手はありません。
積極的に参加して出会いの場を増やしましょう。